フランスでおすすめのスキー場は?

…という相談を受けたら、私はひとまずアルプ・デュエズ (Alpe d’Huez) をおすすめします。特にフランスで初めてスキーに行くって人にも親しみやすいスキー場だと思う。

何度か行ってみて私の目から見ても良いスキー場だと思うし、超上級者の相方やその上を行くというC君も好きでリピーターになっているので、間違いないはず。すぐ思い浮かぶ理由はこんな感じ↓。

  • 広大なゲレンデで各レベルのコースのバランスが良くバラエティが豊かなので、初心者から超上級者まで、ファミリーからガチな人たちまで楽しめる。
  • リフトやゴンドラなどの設備も良い。アルプ・デュエズのリフトってどれも乗り降りしやすい印象。リフトとゴンドラが両方ぶら下がっているものもあった気がする。私ができれば避けたい立乗りリフト(Tir-fesses)がほとんど無いのもうれしい。
  • リヨンから車で比較的行きやすい。公共交通機関使用の場合はグルノーブルから高速バスで行くという方法もある。

アルプ・デュエズ (Alpe d’Huez) はどんなスキー場?

Alpe d'Huez

まずは基本情報

マップを読込み中 - しばらくお待ち下さい...

Alpe d\'Huez (アルプ・デュエズ) 45.090700, 6.065470 Alpe d\'Huez (アルプ・デュエズ)
  • 所在地: 51 route de la Poste 38750 Alpe d’Huez
  • 標高: 1860m~3330m
  • 面積: 全10000haでスキーエリアは840ha
  • リフト・ゴンドラ等: 81本
  • コース数: 135
  • ゲレンデマップ(リンク先の右側のボタンをクリック)
  • スキー場サイト  
Alpe d'huez

初級目線では・・・?

初級コース (Piste verte) も、短いのから長めのものまである。初級者コースは短いものしかないスキー場だと初級者はずっと同じところを上下することになって退屈するじゃない?そういう意味では、ここでは初級者もそれなりに楽しめる。

特におすすめなのが「マルセル農場」というコース。初級コースなんだけど、スノーパークっぽくもある。長めの初級コースの脇のほうにお遊び仕様のパイプとかウェーブみたいなのがあったり、ピンク色のトンネルがあったり、かわいいぶたとか牛とかの障害物があったりして、大人も子供も遊べる愉快なコース。

Alpe d'Huez

上級者目線では?

上級の赤コース (Piste rouge) やさらにその上を行く黒コース (Piste noire) もたくさんあるけど、このアルプ・デュエズでは標高3300mの頂上、Pic Blancからスタートする名物黒コースが2つ。

標高3300mの頂上の展望台まではゴンドラで誰でも行け、展望を楽しんだあと普通にゴンドラで下りてくる人もたくさんいるから、上級者でなくてもぜひ見に行ってみて。上りのゴンドラの中はやる気がみなぎるあちこちの国の人達がひしめき合ってる(たまに単に展望台に行くちびっこ達がひしめき合ってる場合も…)。  

Alpe d'Huez_Pic Blanc
3300mからの雪山眺望

3300m地点は、寒いというか痛い。温度計はマイナス11度。標高が高いから呼吸もちょっと…。寒いからあまり長居できないかもしれないけど、展望台から見事な雪山眺望が楽しめるよ。

残念ながらこの先は私が行けるレベルではないため相方からの伝聞ね。

というわけで、ここで相方が出発。まずは、氷河の上(下の写真)を少し下りていきます。 私は下り用のゴンドラ乗り場へ…。

Alpe d'Huez_Pic Blanc

ヨーロッパで最長のコース: La Sarenne

全長16㎞。テクニック的に難しいのは一部で、途中からは難しくないらしい。ただし、難しい部分と簡単な部分がそれぞれ独立しているわけではなく、難しい部分を通らないと簡単な部分へ行けないのと、やはり距離が長く体力がいるため上級向きとのこと。

 ヨーロッパで最難関のコース: Le Tunnel

その名の通り、初めのほうにトンネルがあります。トンネルを抜けると、そこは崖…傾斜37度のコブコースで本当に難しいらしい。相方が動画を撮って見せてくれた。ひとりずつ下りていくから、後ろの順番待ちの人たちに上から見られてる感じね。

相方の証言によると、普段はどのコースでもすごい勢いで颯爽と滑走していく上記のC君(←私からは、ほぼ瞬間移動に見える笑)も、このコースだけは慎重に下りていくそう。

でもね…ゴンドラに乗っていた、やる気がみなぎるあのスキーヤー達の中には、興味本位で(海外からはるばるやってきた記念に?)来て、崖の中腹で動けなくなってる人もけっこういるらしい(←後ろの人たちから丸見え)。というわけで、腕に自信がある人は試してみてね。

YouTubeで、Alpe d’Huez, Tunnel で探すと、どんな調子か見られるよ。

Chocolat Chaud
スキーの一日のしめくくりの私の定番は、雪山のようなクリームもりもりのホットココア。クリームもりもりは、スキーの後だけ解禁ね。同行者は皆だいたい Vin Chaud(ホットワイン)を飲んでる。

夕食はもちろん、フォンデュやらモンドールやら冬のお料理であったまるよ!

それから最後に一つ。フランスでスキーというと、1週間単位で行く場合が多く(貸しアパートも7泊8日が基本)、たいてい土曜日は移動日になる。ということは、土曜日はゲレンデには人が案外少ない!

なので、学校休暇期間など人が増えそうな時期に行く場合は、日曜日に行って日曜日に帰るスケジュールにすると、土曜日は比較的のびのびと過ごせるかも。