Montargis (モンタルジ)~パリから半日で行く水路の町

パリから半日で行けるモンタルジ (Montargis)。世界遺産級の建築物があるとかではないのですが旧市街をめぐる水路が特徴的で、「小ヴェニス」とかそんなイメージの町です。のどかな街並みと水路とを眺めながらぶらぶら散歩するのに適しています。

Abbaye des Vaux de Cernay ~歴史的建造物に宿泊する

パリから車で1時間ほどのランブイエ近くの森の中にある、中世の修道院を改造したホテルです。広い敷地にスパなどもあり、ホテル自体を満喫するのんびり型の優雅な週末滞在が楽しめます。歴史的建造物に泊まってみたい人におすすめです。

Champagne 地方のエペルネーでシャンパンカーヴを見学

シャンパーニュ(Champagne) 地方は主にシャンパンに興味がある人が行きたがる地方と言えるかと思います。そんなシャンパーニュ地方のエペルネー (Epernay) でシャンパンカーヴをはしごで見学してきたときのレポートをお届けします。

Fête médiévale de Provins (プロヴァンの中世祭り)

パリから1時間半で行ける世界遺産の中世都市プロヴァンでは観光業に気合が入っているのでいろいろなイベントが年中開催されますが、そんな中でももっとも有名なのがこの中世祭りです。6月中旬に開かれるこのお祭りレポートをお届けします。

Chartres (シャルトル)~青いステンドグラスのカテドラル

シャルトルはパリから日帰りで気軽に行きやすく、かつ観光地として見ごたえのある町のひとつです。ユネスコの世界遺産になっている、青いステンドグラスの美しいカテドラルを中心に旧市街散策コースなどの見どころをご紹介します。

Provins (プロヴァン)~パリから日帰りで行く世界遺産の中世都市

パリから日帰りでちょっと遠出して田園風景と村っぽい雰囲気とを楽しみに行きたい、でも車はないから電車で行けるところがいいな、という方におすすめのプロヴァン。パリから1時間半ほどでユネスコの世界遺産にもなっている中世の街並みを楽しめますよ!

最新記事

家屋のスタイルで見るフランスの地方めぐり

フランスって国は六角形で、その6つの角にそれぞれ異なる文化が混じり合っているので国内旅行がなかなか面白い。今日は各地方ごとに多彩な家屋のスタイルを見ながらフランスを一周(あ、3分の2周くらいかな…?)してみましょう。
Coravin

コラヴァン (Coravin) でワイン生活が著しく進化!!

ワインでおなじみのフランスに住んでいるというのにアルコールに極度に弱いもじゃもじゃうさぎが Black Friday で コラヴァン(Coravin) を買ったらフランス生活が著しく進化した件について。超下戸目線でのコラヴァンの魅力とは?

アパート入居時の点検(Etat des Lieux)の重要性について語りますよ!!

フランスで住居を借りて入居時と退去時に行われる点検、Etat des lieux (エタデリュー)。早く鍵をもらいたい気持ちでいっぱいの入居時ですが、数々の Etat des lieux に立ち会った観点から、入居時の Etat des lieux の重要性について語ります。

自転車で行くオークル色の美しい村ルシヨン (Roussillon)

自転車で楽しむプロヴァンスのリュベロン地方の旅も3日目。今日はオークル色に輝く美しい村ルシヨン(Roussilon)を見に行くよ。プロヴァンスと言えば石造りの建物にオレンジの屋根の村がおなじみな中、オークル色の村は要チェック!!

コロラド・プロヴァンサル (Colorado Provençal)周辺をEMTBで散策

コロラド・プロヴァンサル (Colorado Provençal) という、オークル色の景色が楽しめる場所がプロヴァンス地方にある。オークル色の景色と赤いポピーの花咲くプロヴァンス地方をEMTBでめぐってきたので、まずはコロラド・プロヴァンサルについてご紹介。