Sève はグルメの町リヨンで私の一押しのデザートのお店のひとつ。リヨンのショコラティエのチョコレートの食べ比べをした話で紹介したけれど、チョコレートやチョコレートをベースにしたお菓子がおいしい。

さて、コロナ騒ぎで外出禁止の今、感染してしまった人をはじめ医療の現場や経営難の救済措置のために日々頑張っている人、また、仕事や家庭などの諸事情で厳しい毎日を過ごしている人ももちろん世界中にたくさんいらっしゃるわけですが、一方で引きこもり生活でおいしいものを食べるのが数少ない楽しみになっている皆さんも多いのでは?私は後者に含まれるのである意味恵まれた状況にあるとも言えますが、昨日今流行りのオンライン飲み会をしたら、やはり参加者一同エンゲル係数と体型が気になっている模様。

ということでエンゲル係数と体型を気にしつつ、今日は何かおいしいねたを提供しようかなと思って(買いに行ける人ばかりではないけれど…)、お気に入りの Sèveで私がリピート買いしているおすすめデザート3選をご紹介。全部好きで順位はつけられないので、順不同ね。

塩バターキャラメルのマカロン

どうせならもっとインスタ映えしそう(インスタ、やってないけど)なカラフルなマカロンを選べば良いのに…全部茶色じゃん…って感じなんだけど、写真はバニラ・モカ・チョコレート・キャラメルの基本4フレーバー。私の食べ物の記事は、見た目より味重視ということで(笑)。

Sèveはマカロンでも有名です。というか、リヨンでマカロンと言えば Sèveだね。そしてほんとうにおいしい。特におすすめは、写真の上段で黄金に輝く塩バターキャラメル。


じつは上の写真の4フレーバーは、去年パリに行ったときにパリから持ち帰った、世界的に有名なあのマカロンの名店のマカロンと食べ比べをするためにSèveで購入したものなんだけど、特にキャラメル味に関しては Sève のほうが好みだなと思ったくらいお気に入りだよ。

Tamaro

チョコレートムースのケーキ、上にチョコレートのボールが乘っていてかわいい見た目。ボールの中にはパッションフルーツのソースが入ってるので、チョコレート系のデザートにさっぱり風味を追加したいときにおすすめ。ケーキ自体も軽めで食べやすいおいしさです。

1個づつ買えるケーキの中でのお気に入りですが、大きいのもあります。大小さまざまなボールがいっぱいのっててかわいいでしょ?

トリュフ(という名前のケーキ)

Sèveのいわゆるトリュフチョコレートも美味ですが、ここではトリュフという名前のケーキ。ホールケーキしかないから、宴のデザート用。

チョコレートのスポンジに載ったチョコレートムースがきれいにチョコレートパウダーに覆われた、チョコオンリーのごくシンプルなケーキなんだけど天下一品のおいしさ。この見た目のシンプルさに、お店の味に対する自信を感じるわ。
初めて買ったとき、その上品な味わいにみんなで感動しながら食べた覚えが…。私は食後のデザートではフルーティーでさわやかなケーキを選びがちなんだけど、このトリュフはこれだけチョコレートっぷりを前面に出しているのに重さを感じさせない貴重なチョコレート系デザート。

フルーティーな要素も欲しい場合はお店で別売りのラズベリーソースを添えると、深みのある酸味が加わるよ。

おまけ:

まだリピート買いはしていないけれど、この春かなり気に入ったので、春のリピート買い候補として特別にご紹介。ガリゲットいちごを使った春の香り満載のケーキです。いちごの季節の週末限定販売とのこと。今なかなか買いに行けないかもしれませんが、お店の近くに住んでいる人はお見逃しなく !!

とはいえ、皆さん健康第一で体調にはお気をつけください。

Sève
29 quai Saint Antoine 69002 Lyon
102 cours Lafayette 69003 Lyon  etc.

https://www.chocolatseve.com/