パールデュー (Part Dieu)・ショッピングセンターといえば、国鉄 Lyon Part Dieu 駅の駅前にある、リヨンの主要ショッピングセンター。

数年前から工事していたこのショッピングセンターの40店舗分の増設部分がが昨日オープンした。

オープンしたと言ってもまだ全部の店がオープンしたわけではないけどね。もともとT字型だったショッピングセンターが十字型っぽくなった感じなのかな?十字の中心部分から増設部分を眺めるとこんな感じ。

第2回ロックダウン中、ファッション系など生活必需品ではない店は閉まっていて、その再オープンの初日ということもあり、あちこちに人があふれていた。建物内に人があふれてコロナ的にどうなの?って感じだし、長蛇の列に並んでまで今すぐここで買いたい物も特にないので、今回は様子を見ながら通り抜けるだけにしておいた。

新しくできた出入口は、 Servient 通りの鉛筆タワーのふもと。トラムの Part Dieu Auditorium 駅のそば。

入口を入るとすぐ左側にあるのが、2フロアからなるMUJI(無印良品)。まだ準備中。リヨンではすでに南部の再開発地区コンフリュアンスにあるショッピングセンターに店舗が入っているけれど、そこよりはるかに大きい店舗になる。下の写真は上階部分ね。

フランスでMUJI といえば、「380円」とかしっかり日本語で書いてある商品が7€くらい(?)で売られていたりして日本人としては微妙な気分にならないことも無いけれど、それでも無印良品が近所にできてくれるのはうれしいわね。まだオープンしてないけど、オープンが待ち遠しい。

この増設エリアは、Nespresso とか Dyson とか、服飾関係でもほかのエリアの庶民ブランドと比べると若干高級感があるというか、デパートでよく見かけるブランドも多そう。

そして、新しくできた Victoria’s Secret にものすごい長蛇の列ができていたのが印象的だった。ロックダウン中、みんなそんなにおしゃれ下着に飢えてたのか…。