タグ: 地中海

家屋のスタイルで見るフランスの地方めぐり

フランスって国は六角形で、その6つの角にそれぞれ異なる文化が混じり合っているので国内旅行がなかなか面白い。今日は各地方ごとに多彩な家屋のスタイルを見ながらフランスを一周(あ、3分の2周くらいかな…?)してみましょう。

ラタトゥイユ(Ratatouille) で地中海っぽいランチを作ってみたよ

食欲減退で草食化する我が家の夏の定番メニューのラタトゥイユ(Ratatouille)。我が家のレシピをまとめてみたよ。今日はラタトゥイユと魚料理で自宅にいながら地中海バカンス気分のランチをご紹介!

地中海の湿地帯カマルグ (Camargue) は黄色かった

春先に急に数日の休みができたので、ローヌ川を南下してきたときのバカンス日記です。河口近くに広がる湿地帯カマルグ (Camargue) では、地中海沿岸でも独特の景色が楽しめます。そんなカマルグでのアクティビティについてレポート !!

Bandol (バンドル)~地中海沿いの小さな町のおいしい思い出

Bandol (バンドル) という地中海沿いの小さな町。町自体はビーチでひたすらだらだらすることを目的にしたようなかんじのバカンス仕様の町ですが、この町でランチをとったお店がおいしかったのでご紹介。バンドルはおいしいワインの町でもありますよ。

Ile de Porquerolles ~地中海のポルクロル島であそぼう

南フランス、コートダジュールのイエール(Hyères) 沖合い、地中海に浮かぶポルクロル島 (Ile de Porquerolles) に5月末に行ったときのレポート記事です。ポルクロル島へのアクセス方法、島の様子、主なみどころなどをレポートしています。

Les Calanques ~トレッキングで楽しむカランクめぐり

南フランス地中海沿岸の景勝地といえば、陸地に海が深く切り込んだカランク (Calanques)。クルージングでのカランクめぐりが有名ですが、今回は陸地側をトレッキングです。En VauとPort Pinの2つのカランクのレポートと山歩き情報をどうぞ。

Ile d’If (イフ島)~マルセイユの旧港からクルージング

マルセイユ発のクルージングを利用すると、都市としてのマルセイユのイメージと異なった観光ができます。そんな行き先の一つがイフ島。デュマの小説「モンテ・クリスト伯」にも登場した島で、昔牢獄などに使われた要塞を潮風に吹かれながら見学できます。

Cap d’Antibes (アンチーブ岬) ~ 海岸の散策コースを行く

アンチーブに1泊以上するのであればぜひ足をのばしたいアンチーブ岬。高級別荘地の先にある、海岸沿いに進む散策コースでは地中海のパノラマが存分に満喫できます。春の南仏コートダジュールで「おひとりさま」バカンスを楽しんできた旅行記です。

Antibes (アンチーブ)~旧市街と海の景色の美しい要塞都市

ルイ14世の時代の築城家ヴォーバン侯爵が整備した要塞都市アンチーブ。歴史ある街の風景と、地中海のビーチと遠くに見えるアルプスの雪山の美しい景色とが楽しめますよ。春の南仏コートダジュールで「おひとりさま」バカンスを楽しんできた旅行記です。

Les calanques (カランク)~マルセイユからクルージング

カランクは南フランスの地中海沿岸に見られる、氷河時代の地殻変動で形成されたという深く切り込んだ入り江で、景勝地として有名です。マルセイユやカシスからクルージングで見に行けます。マルセイユのちょっと違った一面が楽しめますよ。

Nice (ニース) ~Promenade des Anglaisで海水浴

南仏コートダジュールの中心都市ニース (Nice) のビーチ、Promenade des Anglais。小石のビーチで海水浴をしたり広い歩道を歩いたり走ったり、ベンチに腰かけて海を眺めたり・・・と、特に夏は夜までにぎやかな華やかなビーチの雰囲気を楽しめます。

Eze (エズ)~海を見下ろす鷹ノ巣村と「ニーチェの道」

コートダジュールでは、岩山の頂上に形成された鷹ノ巣村といわれる村が見られますが、そんな鷹ノ巣村のひとつで地中海のパノラマが美しいエズ。ニースから半日で遊びに行けます。体力がある人は海から岩山をのぼる「ニーチェの道」を試してみては?

最新記事

地元の魅力凝縮のワインイベント Festival du Cru Jongieux

サヴォワ地方のぶどう畑が広がる村、ジョンジュー (Jongieux)で、今年初開催という、地元のワインとおいしいお料理のマリアージュを楽しむテイスティングイベントに参加してきた。その名もFestival du Cru Jongieux。この斬新なイベントの様子を大公開 !!
Troisgros

トロワグロ (Troisgros) : 3つ星の店は本当に「そのために旅行する価値のある」店なのか?

ミシュランガイドの3つ星の名店トロワグロ Troigros で食事&宿泊をする機会があったので、その様子をレポート。そして3つ星レストランは本当にミシュランの定義通り「そのために旅行する価値のある店」なのかをトロワグロでの1泊を通して検証してみよう。

Saint Saturnin lès Apt は廃墟と眺望を満喫できるプロヴァンスの穴場

南仏リュベロン地方の Saint Saturnin lès Apt (サン・サテュルナン・レザプト)という村。遠くからも見える細長く山を上っていく古い村の廃墟の姿と、山の上からの美しいプロヴァンス眺望とを満喫できる穴場スポットを訪れてみよう。

アルプ・デュエズ (Alpe d’Huez)でスキーをしたよ

フランスで初めてスキーに行くけどどこが良いかな?という人にひとまずおすすめしたいスキー場は、アルプ・デュエズ (Alpe d'Huez)。初心者でも超上級者でもきっと満足に楽しめるこのスキー場を今日はご紹介します。
Stationnement_Lyon

【フランスで運転】代車を住民用の路駐カードで路駐するには

フランスで事故にあい、車の修理期間中に修理工場から代車を借りた。ふだん市の住民用路駐カードで車を路上に停めている場合、借りてきた代車も路駐ができるのか?またその方法は?という疑問がわいたので役所に行って聞いてみました。