天気の良い土曜日の昼下がり、リヨンのベルクール広場周辺を散歩しました。そのときに偶然見つけて入った L’Arbre à Thé というサロン・ド・テをご紹介。

場所は、小さな飲食店のひしめく Rue Mercière からソーヌ川沿いに出る途中の小道です。高い天井に梁があって石壁の内装のカニュスタイルがリヨンぽい。さらにカントリー調の内装なので、「かわいい!」とか一発目の感想を述べる日本人女子は多いだろうね。ロフトの2階席もあります。
もじゃもじゃうさぎはコーヒー派なのでコーヒーにしようかと一瞬思ったのですが、せっかく「サロン・ド・テ」なので今日は紅茶にしてみます。ブレンド茶もあります。

壁際の棚からカップやらケーキやらが運ばれてきます。自家製ケーキが5種類ほど用意されていました。思ったより種類が多かった・・・。こうしてかわいいインテリアを眺めながらお茶の時間を楽しんだのですが、ふと気づくと満席。時計を見ると17時です。どうも土曜の午後町に繰り出したひとたちが小腹が減ったり疲れてくる時間のようなので、そろそろ店を出ることにしました。なので17時より早い時間に行ったほうが落ち着いて過ごせるかも。

店の奥に小さな年季の入った机が置かれています。この机がレジです。誰かの家でお茶をしている気分になります。うーん、でもこの手作り感覚な感じ、会計はカードで払えないかも・・・と思ったら案の定カードで払えませんでした。お茶が4-5ユーロ、ケーキが5,5ユーロだったので、ひとり10ユーロくらいでしょうか。現金を用意しておきましょう。

L’Arbre à Thé
4 rue Petit David 69002 Lyon

追記(2018年1月21日)

その後何回か日本人女子(←女子ってかんじの年齢でもないけど、ちゃんと「女子」がいた回もあったから許して…)とここでお茶をしたんだけど、皆さんやっぱり一発目の感想が「かわいい!」だった。でも、ケーキもおいしいんだよ。落ち着いた雰囲気で、お茶もたっぷりで長居できるので、昼下がりの女子会(女子って年齢じゃない場合は「婦人会」とか言えば良いの?)にぴったり!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here