この鮮やかな緑の液体は、マンタロー (Menthe à l’eau) という、古き良き日本男児のような名称の飲み物です。
Mentheがミント、eauが水なのでその名の通りミント味のシロップの水割りです。

味わいは、歯みがき粉みたいな感じ。

特にお気に入りの飲み物というわけではないんだけど、たまに暑いときとかに飲むとさっぱりする。

何となく、夏休みとかコートダジュール地方旅行中のカフェでのひと時とかそういうイメージ。天気が良くて乾いた暑さのまったりとした午後4時とか5時くらいって感じかな?フランスの夏は日が長いので、午後4時とか5時はまだまだ真っ昼間なのですよ。

シロップと水のハーモニーは日本では一般的に「かき氷」の形で賞味しますが、ただ水で割ったものというのはあまり日本であまり見たことが無いので、フランスのカフェでちょっと変わった冷たい飲み物が欲しくなったらマンタローを試してみるのも、よその国の飲み物っぽくておもしろいかもね。