タグ: 世界遺産

Canal du Midi (ミディ運河) で船に揺られて

フランス南部を流れるミディ運河(Canal du Midi)を、宿泊可能な無免許船で揺られた、晩夏の2日間のクルージング日記をお届けします。ユネスコ世界遺産にもなっているミディ運河ってどんなところ?みどころは?

【ノルウェー旅行記】⑤雨の町ベルゲン Bergen

ノルウェー旅行、フェリーでたどり着いた最後の滞在地ベルゲン(Bergen)。年間266日ほど雨が降るけれど趣のあるベルゲンの街並みをご紹介します。

【ノルウェー旅行記】③フロム Flåm でアクティビティ三昧

ノルウェーのフィヨルド観光でアクティビティが充実しているフロム ( Flåm ) で、フィヨルドを満喫できるアクティビティの数々を試してみた。

ストラスブールのプティット・フランス (La Petite France)

アルザス地方のストラスブール (Strasbourg) 観光の際に是非立ち寄りたい地区、プティット・フランス (Petite France) 。古い木組みの家を眺めながらゆっくり散策できるこの地区を写真をまじえてご紹介します。

オランジュ (Orange) の古代ローマ劇場の壁を見学する

春先に急に数日の休みができたので、ローヌ川を南下してきたときのバカンス日記です。いきなり激しく寝坊して始まった今回のバカンスでは、まず Orange (オランジュ)という、世界遺産になっている古代ローマの劇場跡で有名な町に立ち寄りました。

【ルーマニア旅行記】マラムレシュ Maramures の木造教会群(世界遺産)

ルーマニア北部のマラムレシュ地方を車で周遊したときの旅行記です。ヨーロッパは一般的に石の文化でおなじみですが、ここマラムレシュでは木の文化が発達しており、古い木造の教会群が世界遺産になっています。そんな教会を今日は巡ってみましょう。

Nancy (ナンシー)~世界遺産の美しい広場とアールヌーヴォーの町

アールヌーヴォーに興味がある人はぜひ訪れたいナンシー。「ナンシー派美術館」もさることながら町そのものもアールヌーヴォー美術館のように楽しめます。そのほか、世界遺産のスタニスラス広場とその周辺の旧市街もみどころですよ!

Fête médiévale de Provins (プロヴァンの中世祭り)

パリから1時間半で行ける世界遺産の中世都市プロヴァンでは観光業に気合が入っているのでいろいろなイベントが年中開催されますが、そんな中でももっとも有名なのがこの中世祭りです。6月中旬に開かれるこのお祭りレポートをお届けします。

Chartres (シャルトル)~青いステンドグラスのカテドラル

シャルトルはパリから日帰りで気軽に行きやすく、かつ観光地として見ごたえのある町のひとつです。ユネスコの世界遺産になっている、青いステンドグラスの美しいカテドラルを中心に旧市街散策コースなどの見どころをご紹介します。

Provins (プロヴァン)~パリから日帰りで行く世界遺産の中世都市

パリから日帰りでちょっと遠出して田園風景と村っぽい雰囲気とを楽しみに行きたい、でも車はないから電車で行けるところがいいな、という方におすすめのプロヴァン。パリから1時間半ほどでユネスコの世界遺産にもなっている中世の街並みを楽しめますよ!

最新記事

地元の魅力凝縮のワインイベント Festival du Cru Jongieux

サヴォワ地方のぶどう畑が広がる村、ジョンジュー (Jongieux)で、今年初開催という、地元のワインとおいしいお料理のマリアージュを楽しむテイスティングイベントに参加してきた。その名もFestival du Cru Jongieux。この斬新なイベントの様子を大公開 !!
Troisgros

トロワグロ (Troisgros) : 3つ星の店は本当に「そのために旅行する価値のある」店なのか?

ミシュランガイドの3つ星の名店トロワグロ Troigros で食事&宿泊をする機会があったので、その様子をレポート。そして3つ星レストランは本当にミシュランの定義通り「そのために旅行する価値のある店」なのかをトロワグロでの1泊を通して検証してみよう。

Saint Saturnin lès Apt は廃墟と眺望を満喫できるプロヴァンスの穴場

南仏リュベロン地方の Saint Saturnin lès Apt (サン・サテュルナン・レザプト)という村。遠くからも見える細長く山を上っていく古い村の廃墟の姿と、山の上からの美しいプロヴァンス眺望とを満喫できる穴場スポットを訪れてみよう。

アルプ・デュエズ (Alpe d’Huez)でスキーをしたよ

フランスで初めてスキーに行くけどどこが良いかな?という人にひとまずおすすめしたいスキー場は、アルプ・デュエズ (Alpe d'Huez)。初心者でも超上級者でもきっと満足に楽しめるこのスキー場を今日はご紹介します。
Stationnement_Lyon

【フランスで運転】代車を住民用の路駐カードで路駐するには

フランスで事故にあい、車の修理期間中に修理工場から代車を借りた。ふだん市の住民用路駐カードで車を路上に停めている場合、借りてきた代車も路駐ができるのか?またその方法は?という疑問がわいたので役所に行って聞いてみました。