タグ: コートダジュール

Les Calanques ~トレッキングで楽しむカランクめぐり

南フランス地中海沿岸の景勝地といえば、陸地に海が深く切り込んだカランク (Calanques)。クルージングでのカランクめぐりが有名ですが、今回は陸地側をトレッキングです。En VauとPort Pinの2つのカランクのレポートと山歩き情報をどうぞ。

Ile d’If (イフ島)~マルセイユの旧港からクルージング

マルセイユ発のクルージングを利用すると、都市としてのマルセイユのイメージと異なった観光ができます。そんな行き先の一つがイフ島。デュマの小説「モンテ・クリスト伯」にも登場した島で、昔牢獄などに使われた要塞を潮風に吹かれながら見学できます。

Cap d’Antibes (アンチーブ岬) ~ 海岸の散策コースを行く

アンチーブに1泊以上するのであればぜひ足をのばしたいアンチーブ岬。高級別荘地の先にある、海岸沿いに進む散策コースでは地中海のパノラマが存分に満喫できます。春の南仏コートダジュールで「おひとりさま」バカンスを楽しんできた旅行記です。

Cabris (カブリ)~グラースから行くコートダジュールの展望台

グラースから6-7kmに位置するカブリは「コートダジュールの展望台」の異名をとる、遠く海までの眺望が美しい村です。グラースのついでに余裕があったら立ち寄ってみては? 春の南仏コートダジュールで「おひとりさま」バカンスを楽しんできた旅行記です。

Grasse (グラース) ~南仏の香水の町で国際香水博物館を見学

春の南仏でアンチーブを拠点に「おひとりさま」バカンスを楽しんできた旅行記です。香水の町グラースは、香りモノが好きな人、その歴史に興味がある人、自分の香りを作ってみたい人、P. ジュースキントの『香水~ある人殺しの物語』にはまった人必見です。

Antibes (アンチーブ)~旧市街と海の景色の美しい要塞都市

ルイ14世の時代の築城家ヴォーバン侯爵が整備した要塞都市アンチーブ。歴史ある街の風景と、地中海のビーチと遠くに見えるアルプスの雪山の美しい景色とが楽しめますよ。春の南仏コートダジュールで「おひとりさま」バカンスを楽しんできた旅行記です。

Nice (ニース) ~Promenade des Anglaisで海水浴

南仏コートダジュールの中心都市ニース (Nice) のビーチ、Promenade des Anglais。小石のビーチで海水浴をしたり広い歩道を歩いたり走ったり、ベンチに腰かけて海を眺めたり・・・と、特に夏は夜までにぎやかな華やかなビーチの雰囲気を楽しめます。

Saint Paul de Vence (サンポール・ド・ヴァンス)~南仏の鷹ノ巣村

南仏コートダジュールで岩山の頂上に形成された鷹ノ巣村のひとつ、サンポール・ド・ヴァンス。ニースからバスで1時間くらいで遊びに行けます。観光地化されてはいるものの、村の中心を離れると生活感のある村の雰囲気も味わえます。

Eze (エズ)~海を見下ろす鷹ノ巣村と「ニーチェの道」

コートダジュールでは、岩山の頂上に形成された鷹ノ巣村といわれる村が見られますが、そんな鷹ノ巣村のひとつで地中海のパノラマが美しいエズ。ニースから半日で遊びに行けます。体力がある人は海から岩山をのぼる「ニーチェの道」を試してみては?

最新記事

アパート入居時の点検(Etat des Lieux)の重要性について語りますよ!!

フランスで住居を借りて入居時と退去時に行われる点検、Etat des lieux (エタデリュー)。早く鍵をもらいたい気持ちでいっぱいの入居時ですが、数々の Etat des lieux に立ち会った観点から、入居時の Etat des lieux の重要性について語ります。

自転車で行くオークル色の美しい村ルシヨン (Roussillon)

自転車で楽しむプロヴァンスのリュベロン地方の旅も3日目。今日はオークル色に輝く美しい村ルシヨン(Roussilon)を見に行くよ。プロヴァンスと言えば石造りの建物にオレンジの屋根の村がおなじみな中、オークル色の村は要チェック!!

コロラド・プロヴァンサル (Colorado Provençal)周辺をEMTBで散策

コロラド・プロヴァンサル (Colorado Provençal) という、オークル色の景色が楽しめる場所がプロヴァンス地方にある。オークル色の景色と赤いポピーの花咲くプロヴァンス地方をEMTBでめぐってきたので、まずはコロラド・プロヴァンサルについてご紹介。

Le Relais Gourmand の水辺でシャナス (Chanaz)の魅力を満喫 !!

サヴォワ地方の夏の観光におすすめの運河が素敵なシャナス (Chanaz) という村。シャナスに行ったら、水辺でのランチかディナーにぜひ立ち寄りたいレストラン、Le Relais Gourmand でシャナスの魅力を満喫してみよう。

Chanaz (シャナス)~ブールジェ湖の近くの「サヴォワの小ヴェニス」

ブールジェ湖の北西部に位置するシャナス(Chanaz) は、ブールジェ湖とローヌ川とをつなぐ運河に沿ってすてきな村が広がり「サヴォワの小ヴェニス」などと言われています。ブールジェ湖観光でぜひ立ち寄りたいこの村の見どころをご紹介!