この子たちの出番がようやくやってきました。

 

ところで、旅先で必ず一定のお土産を自分用に買ってコレクションしてる人、結構いるのでは?

Tシャツ(←うちの相方)だったり、乗り物が移動するボールペン(意味わかるかな?)だったり、その地の主要な景色や建造物が描かれたマグネットだったり、民族衣装を纏った人形だったり…。

私が時々お土産に買うのが、このクリスマスの飾り。まあ、季節ものだし旅先で必ず見つかるとは限らないんだけど、だからこそ見つけると季節外れでも買っちゃうのよね。

軽くて一応役にたって、1年のうちのひとときを旅の思い出と過ごせる。

というわけで、写真の小物たちは今年の晩夏のストラスブール (Strasbourg) からやってきました。

クマを2頭と、雪だるま3体、サンタクロースを2名ほどお買い上げ。あと星を2つ。

クリスマスマーケットでおなじみのストラスブールですが、一年中クリスマス小物が買える専門店があります。その名も “Un Noel en Alsace (アルザスのクリスマス)”という、いかにもアルザスのクリスマスグッズを扱っていそうなわかりやすい名前のお店で、場所は Petite France(プティット・フランス) という、木組みの家が建ちならびアルザス気分が高まる地区の中ほどです。

いろんなスタイルがそろってるから、好みに合ったものが見つかるのでは?

Un Noel en Alsace

10 rue des Dentelles 67000 Strasbourg

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here