日曜日の朝、友人とブランチをしました。ブランチはフランス語でも英語のままBrunchです。

基本的にブランチで有名なお店へ行く場合は、予約が大事です。予約できない店もありますが、そういう場合は開店時に入店するくらいの気合いが必要です。

今回は急に思いついたので、いくつかお店の候補をあげて予約せずに11時半頃行ったらどこも満席。本当にブランチ難民になるかと思った。世の中には、日曜の朝から張り切ってブランチに出かける人がいっぱいいるのですよ。

そして、すきっ腹を抱えてとぼとぼ歩きながら偶然出くわしたのがこのTonkaというお店。2017年11月にオープンしたばかりの新しいカップケーキ店です。ブランチもあるみたい!よし、ここにしてみよう。

女子受けしそうなかわいい色あいのお店で、お客はやはりほとんどが女性でした。あ、店員も女性ばかりでしたよ。

20€の日曜ブランチ

テーブルにつくとまずメニュー兼注文書が配られます。余談ですがこのマダム、15年間にわたり世界のあちこちでの生活経験をお持ちだそう。注文書は下のような感じで、それぞれいくつかの選択肢から選んでペンで印をつけるスタイルです。ビオ食材を色々使っているらしい。

  1. ヨーグルトのトッピング
  2. ジュース
  3. 温かい飲み物
  4. 目玉焼きかスクランブルドエッグ
  5. バジルソースのトーストまたはソーセージ
  6. パンケーキかカップケーキかシナモンロール

いずれの場合も、豆とコールスローとマッシュルーム炒めとプロヴァンス風トマトとトースト(普通のトースト)がセットで出てきます。特に豆とコールスローがおいしかった。

 

ただね、6はパンケーキを選ぶとちょっとがっかりするかも。かわいいし、おいしいんだけどね。

ほら、普通パンケーキと言われて想像するものと異なるサイズのものが…。おいしいだけに悔いが残るのよ。ここはカップケーキあたりを選んでおいた方が、サイズ的な満足度は高いんじゃないかな?見た目も派手だし。

コーヒーはおかわり自由。言えばミルクももらえるのでカフェオレにできます。

あと、このお店、子連れブランチにも。

  1. ビュッフェ方式ではないので、落ち着いて食事ができる。
  2. 子供向けブランチもあって、やはり注文書形式。
  3. 子供向けに「夢のカップケーキコンテスト」のようなことをやっていて、応募したカップケーキ案が採用されると、形にしてもらえる(=子供も楽しくお絵描きをして過ごせる)

そのほか、お菓子作りアトリエ (子供向け、大人向け)なんかも開いているみたいです。女児のお誕生日会にも良いかもね。

子供から大人までいろいろな年齢層の女性にうけそうなかわいいお店です。

Tonka Croix Rousse

Place Bertone 69004 Lyon

www.tonkacroixrousse.fr

 

 

 

 

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here