前回リヨンのクロワルースの丘のふもと (Pente de la croix rousse) のアパートがうるさかった、と書いたのですが、同時にけっこう楽しい地区でもありました(これもちらっと書いたね)。
なんといっても、小さくてお手頃価格でおいしいレストランやすてきなカフェやバー、ジャズクラブやシアターが近くにありましたので、夜古い建物の並ぶすてきな街並みを散歩してお芝居とかジャズコンサートを見て、レストランでお腹いっぱいになって眠くなってきたところで・・・5分後には家に到着というかんじで、終電の心配もなく夜遊びがはかどりまくりです。

ほんと、建物内の若人に「近くにバーがいっぱいあるんだから家じゃなくて飲み屋で騒いできなよ!」と言いたい気分でいっぱいだったのですが、フランスの学生って自由に使えるお金が少ないからどうしても宅飲みになってしまうのよね。

というわけで今日はクロワルースの丘のふもとに住んでいたときによくお世話になった、気軽に入れるおすすめレストラン3店をご紹介!写真は今回、画質があまりよくありませんが、クリックで拡大できます。

1. La Cuisine
9 Rue Saint-Polycarpe 69001 Lyon
Tél: 04 78 28 15 31

フランス料理のお店。前菜、主菜、デザートのコースで20ユーロちょっとで、素材の良いお料理を楽しめ、サービスも結構良いというコストパーフォーマンスの良さが魅力です。前菜 +主菜、または主菜 + デザートというコース(20ユーロ弱)のチョイスも可能です。ランチだと15ユーロくらいで更にお得です。じつはパリからの移住直後にリヨンで初めて入ったレストランという思い出深い店でもあるのですが、そのとき気に入ったので近くに引越してからも何度も通った、かなりおすすめのお店です。

ちなみに子供用のコースもあり、待ち時間には子供が退屈しないようお絵かき用に色鉛筆やら紙やらを準備してくれたり、子供用のお料理は先に出してくれたりと臨機応変な対応でちびっこ連れでもお食事が楽しめますよ。

2017年4月追記: 先日久しぶりにお店の前を通ったので値段をチェックしたら、ずいぶん値上がりしていました。初めて行ったとき18ユーロくらいだったコースが24ユーロくらいに。良いお店ではあるけれど、いちばんの魅力は20ユーロ以内で食事ができるというコストパフォーマンスの良さだったので、残念ながらちょっと魅力が損なわれたかもね。

Tu Esquina

2. Tu Esquina
5 Rue Burdeau 69001 Lyon
Tél : 09 82 42 66 03

安くて気軽でおいしいタパスの店。普通の食事もできますが、夏の夜のテラス席で1皿3ユーロのタパスの数々とおいしいサングリアでまったりする、というのが楽しいです。飲み物込みで一人15ユーロもあれば十分満足できますよ。そういえば注文しすぎて残ったものはお持ち帰りもできました!

 

3. Les Chats Siamois
4 Petite Rue des Feuillants 69001 Lyon
Tél: 04 78 39 34 72

Les Chats Siamois

店内の猫の装飾がかわいい、その名も「シャム猫」というタイ料理屋さん。リヨン市内とモンペリエに系列店が数店舗あるようです。「人数分と同じ数の料理を注文して取り分けて食べるといい感じにお腹いっぱいになりますよ」というコンセプトのお店で、カジュアルレストランとしては値段はやや高めですが、上品な味わいのお料理が楽しめます。Canard En Rouille Siamoise という、鴨のココナツクリームタイカレーといった感じのお料理が絶品で、毎回1皿はこれを外せません。2人なら2皿を取り分け、3人なら3皿を取り分けるのですが、けっこうボリュームがあるので、よく思い返してみたらデザートを注文したことがなかった気がします。

満員で入れなかったことがあったので、金曜日や土曜日の夜は予約しておいたほうが無難かも。

 

今回は「わりとよく通った」お店に焦点を絞りましたが、ほかにも紹介したいお店はいろいろあります。別の機会に記事にしてみますね。

以前ご紹介したこちらのカフェもこの界隈にあります。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here