René Nardone ・・・かねてから試したくてうずうずしていたリヨン1と言われるアイスの名店に、春になったことだし天気も良いので相方を連行してきました。

相方は、だしや醤油の銘柄が変わると味の違いをすぐに察知する敏感な味覚と、訓練したらトリュフの一つでも探り当てられるようになるんじゃないかと思うほどの犬のような嗅覚の持ち主の上にアイスマニアと来たものですから、アイス屋のチェックには欠かせない存在です。

二人ともリヨンにいる週末、かつアイス欲をかきたてる気候、そして午後ちょうど小腹が減るタイミングに一緒に町に出ている・・・という条件がそろったので、ソーヌ川を渡って旧市街方面へ。

人気店らしく遠目からも行列が確認でき、待ち時間が心配になったものの、とりあえずテーブルが一つ空いたので席についてみます。
混んでるけど、春先からこの調子なところを見ると次回来るときにはもっと混んでるだろうし、ウェイター4人いるからまぁ大丈夫かな・・・と待っていたらウェイターがやってきます。

わたしたちが注文したのは・・・

Coupe Antillaiseという、バニラアイスとコーヒーアイスをベースにラムレーズンをトッピングしたもの。やはり基本のバニラアイスは要チェックです。

それから Aomori(青森?)という、キャラメルアイスとピーナツアイス、そしてゆずシャーベットからなる一皿です。
ゆずは数年前からわさびと並んでやたらとフランス料理やお菓子に取り入れられている流行素材で、名称もそのままYuzuと呼ばれています。

René Nardone 69005

さて、注文の品が到着と同時にお会計というシステムなので、この先は会計の待ち時間など気にせずアイスを楽しめます。店員のチームワークが良いのか混んでいる割にあまり待たなかったように思います。

そして相方の注文した「アオモリ」ですが、ピーナツアイスもキャラメルアイスも美味で、さらにゆずシャーベットが絶妙な爽やかさを演出しています。
ちなみにクリームがもりもりに乗っていますが、甘さは抑えてあるので見た目ほどは重くないです。

というわけで、グルメの街リヨンを代表する名店Nardoneは本当に名店でした。
アオモリ、かなりおすすめです!

 


Glacier René Nardone

3 place Ennemond Fousseret 69005 Lyon
*3月7日から12月30日まで営業、月・火定休

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here