La Boîte à Café_69001

うちの近所に La boîte à Café (Café Mokxa) というカフェがあります。いつも大賑わいです。
テラス席も店内も人がいっぱいいるカフェってけっこう珍しい気がするので、以前からこの店の人気の秘密に興味津々でした。でも家の近くだからわざわざここにお茶をしに行くのも面倒だし、何しろいつも混んでいるからなんとなく先延ばしになっていました。

さて、今日は仕事が朝の10時に終了したので、その足でこのカフェの前を通ったところ、やっぱり人はいるけれど朝だからかちょっとすいている・・・ということで仕事の後の1杯(コーヒーです)を楽しむことに。

カウンターで注文して先に料金を支払うシステムです。カプチーノを注文。持ち帰りもできます。今日は何も食べませんでしたが、マフィンなど食べ物もあります。
店内を見渡せる席が運よく空いていたのでここに陣取ってみます。隣では仕事の先輩と後輩(上司と部下?)っぽい間柄と思われる女性2人が打ち合わせ中。反対側の隣の席では女性がMacで作業中。このカフェ、いつもMac持込み客の率が高いです。じゃ、私も仕事とかしちゃお。カフェで仕事とかおしゃれだわぁ・・・とスマホを取り出し仕事仕事。といっても「来週の件かしこまりました」みたいな短いメールを送信して、あ、仕事終わっちゃった。あとは、店内を観察しながらカプチーノを味わうことにします。

でも、人気の秘密はすぐわかりました。このカプチーノですが、おいしいです。フランスの一般的なカフェのコーヒーって、どこのブランドかという違いはあっても豆にこだわるわけでもなく、あくまでも「コーヒー」なので、今となっては「どのカフェもコーヒーの味はそれほど変わらない」くらいの意識でいたのですが、フランスで久しぶりにおいしいカプチーノを飲んだ気がします。そもそも普通のカフェと同じような値段なのにコーヒーの味が違うから、この店はこんなに人気だったんですね。ちなみにコーヒー豆やコーヒー関連小物も販売しています。

また、店内は小さいのですが白と黒と白木を基調にした明るいインテリアで、特に若者に受けそうなおしゃれ感が漂っています。たしかにすいていればPCを持ち込んで優雅においしいコーヒーを飲みながらブログの記事とか書いてみたい雰囲気のお店です。お店のある小さな広場も円形ですてきな感じなので、天気が良い日はテラス席でもお茶のひと時を楽しめますよ(今年はテラス席のシーズンも終わりそうですが…)。

La Boîte à Café
3 rue de l’Abbé Rozier – 69001 Lyon

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here